東海市にお住まいで相続放棄をお考えの方へ

文責:弁護士 長谷川 睦

最終更新日:2021年03月04日

1 相続放棄とは

 相続放棄というのは、亡くなった方の遺産について、プラスのものもマイナスのものも一切受け継がないという意思表示をするもので、裁判所に申述書や必要書類を提出することで行います。

 こういったことをせず、単に周りの親族に「相続放棄をする」と伝えるだけでは相続放棄をしたことにはならず、トラブルが起こる可能性があるため、注意が必要です。

 相続放棄をする理由はさまざまですが、たとえば亡くなった方に多額の借金があったような場合に行うことがあります。

2 相続放棄は弁護士へのご相談がおすすめです

 相続放棄は、期限内に適切なやり方で行う必要があります。

 相続放棄をしたいご事情によっては、うまく手続きができていないと大きな不利益となる可能性もあるため、弁護士にご相談いただいてしっかりと進めることをおすすめいたします。

 相続放棄ができるかどうかわからないという場合も、弁護士がお話を伺いご説明いたしますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います。

 また、中には相続放棄をすべきかどうかお悩みの方もいらっしゃるかと思いますが、弁護士にご相談いただくことにより調査やアドバイスをさせていただくことができます。

3 弁護士法人心 東海法律事務所へのご相談

 当法人の事務所は、東海市やその周辺の方にお越しいただきやすい、太田川駅から徒歩1分の場所にあります。

 ご相談のご予約はお電話で承っておりますので、ご相談をお考えの方はご連絡ください。

PageTop